このページの本文へ移動

隠岐の島町ふるさと定住奨励金のご案内(H31.4.1制度改正)

  • 印刷する

 隠岐の島町では、若者が定住し、活力に満ちた魅力あるまちづくりを推進することを目的として、50歳以下で、町内にU・Iターンされた方、町内の学校を卒業し、町内企業に就職された方を対象に、下記のとおり奨励金を交付しています。

※平成31年4月1日より制度改正しました。主な変更点は下記のとおりです。

1.転入・就職日から180日以内を申請期限としました。
2.新規学卒者については就職を交付要件に加えました。
3.奨励金額を下記のとおり変更しました。
 (1)Uターン者及びIターン者
  変更前 1世帯当たり10万円→変更後 1世帯当たり5万円
 (2)新規学卒者
  変更前 1人当たり10万円→変更後 1人当たり5万円
 (3)子育て世帯加算
  UIターン者で、出生した日から満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある方が属する世帯の場合、1世帯当たり10万円を加算します。

交付対象者

奨励金の交付を受けることが出来る方は本町に定住の意思をもって居住される方で、次のいずれかに該当する方です。

(1)Uターン者

 本町内に住所を有していた者が本町外に転出し、1年以上経過した後に転入した50歳未満の方で、転入日から起算して180日以内の方

(2)Iターン者

 過去本町内に住所を有したことがない50歳未満の方で、転入日から起算して180日以内の方

(3)新規学卒者

 申請の前年度に、本町内に所在する中学校、高等学校、又は特別支援学校(高等部に限る。)を卒業した方で、本町内の企業等への就職日から起算して180日以内の方

※交付対象外 転勤又は出向派遣により定住が担保されていない方、町税等を滞納している方等は交付対象になりません。

※奨励金交付後、3年以内に町外に転出された場合は、返還を求める場合があります。

奨励金の額 

 Uターン者・Iターン者  転入世帯1件につき5万円 ※1回限り
 新規学卒者        1人につき5万円 ※1回限り

 ※Uターン者、Iターン者には子育て世帯加算10万円有

【子育て世帯とは】 

Uターン者若しくはIターン者で、出生した日から満18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある方が属する世帯

 申請方法・必要書類

 本奨励金の交付申請をされる方は、下記の書類を隠岐の島町役場地域振興課へご提出ください。

  
【提出書類・要綱】

(1)交付申請書(様式第1号)(122KB)(rtf type)

(2)住民票(世帯全員・本籍続柄すべて記載のもの)

(3)戸籍の附票、卒業証明書など町外で1年以上居住したことを証明する書類

  (申請人本人のもの。Uターン者のみ)  

(4)隠岐の島町税等の滞納のない旨の証明書(世帯全員記載のもの)

(5)卒業、就職先を証明する書類(新規学卒者のみ)   

隠岐の島町ふるさと定住奨励金交付要綱 (71KB)(rtf type)                

 ※奨励金お振込先の口座情報も必要ですので、預金通帳等をお持ちください。

その他

旧制度の受付(平成31年3月31日までに転入等)は引き続き行っておりますので、お早めに(届出から90日以内)申請をお願いします。