このページの本文へ移動

令和3年度町県民税申告相談受付の事前のご案内

  • 印刷する

令和3年度(令和2年分)町県民税の申告相談受付は
令和3年2月16日(火)~令和3年3月15日(月)です。※土日・祝日を除く

申告相談受付会場は、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策を徹底するため、対象地区ごとに受付日を設け会場を限定して行います。会場の混雑を避け、また会場に留まる時間を短くできるよう、ご協力をお願いします。

申告相談会場

◆隠岐の島町役場本庁 町民ホール 

◆布施支所  ◆五箇支所   ◆都万支所  ◆中老人福祉センター

 対象地区別の相談会場の指定日時は、令和3年1月28日(金)発行の全戸配布資料及びホームページにてお知らせする予定です。会場の混雑を避けるため、出来るだけ対象地区ごとの指定日時にご来場ください。

 (注意)申告期間中に【本庁税務課窓口】での申告相談はできませんのでご了承ください。

新型コロナウイルス感染対策にともなうお願い

【申告会場の入場制限】 

・申告会場に入場できる人数を制限させていただきます。混雑状況により、受付が終わりましたら、お車などでお待ちいただきます。※申告時間が近づきましたら、お電話でご連絡いたします。
・申告される方は、おひとりでお越しください。(介助を要する等の場合は付き添い者1名でお願いします。)

【下記の症状がある方は来場をお控えください】

・37.5度以上の発熱がある方
・平熱を超える発熱、息苦しさ、強いだるさ(倦怠感)、咳などの症状がある方
・新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある方
・過去2週間以内に政府からの入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

【申告会場内での感染拡大防止対策】

・受付会場での検温の実施(37.5度以上の発熱がある方や、検温を拒否する方等については入場をお断りさせていただきます。)
・マスクの着用(マスクを着用されていない場合は、入場をお断りさせていただきます。)
・会場の各所に消毒液を設置し、随時、会場内の消毒作業及びこまめな換気を実施
・職員と対面でお話しになる場所には、飛沫対策のためアクリルボードを設置
・申告者同士の接触を防ぐため、席が隣り合う場所にはパーテーションを設置

 申告会場では、感染拡大防止の対策を徹底しますが、申告会場に来られる皆様一人一人の対策もお願いいたします。例年申告会場は大変混雑し長時間お待ちいただいております。今年は人数制限もあるため、時間に余裕をもってマスクを着用のうえお越しください。また、発熱が確認された場合、会場に入れませんので、ご自宅を出る際に検温していただき、必ず37.5度未満であることをご確認ください。

書類の事前作成のお願い

 会場での滞在時間短縮のため、特に作成に時間のかかる【収支内訳書】や【医療費控除の明細書(内訳書)】について、あらかじめ自宅で作成し、ご来場するよう協力をお願いします。書類が全て揃っている方から順に案内を致しますので、ご了承ください。
 書類の対象期間は、令和2年1月1日~令和2年12月31日となります。

【収支内訳書】 

事業所得(営業・農業・漁業・不動産)があり、経費などを計上したい場合、【収支内訳書】の提出が必要です。事前に収支内訳書の作成をお願いします。
日頃から記帳している収支または、領収書等をもとに、収支内訳書へ転記してください。

収支内訳書(一般用)(698KB)(PDF文書)

収支内訳書(農業用)(736KB)(PDF文書)

収支内訳書(不動産)(696KB)(PDF文書)

【医療費控除の明細書(内訳書)】

医療費控除を申告する場合、【医療費控除の明細書(内訳書)】の提出が必要です。事前に作成をお願いします。令和2年分の申告より、領収書のみをお持ちいただいても申告できませんのでご注意ください。
  医療費控除を受ける人は、医療費の領収書を個人ごと、病院・薬局ごとに合計してください。健康保険や生命保険で補てんした場合は、これを差引きして医療費総額を計算し、医療費控除の明細書へ転記してください。

医療費控除の明細書(記入例)(261KB)(PDF文書)

医療費控除の明細書(200KB)(PDF文書)   医療費控除の明細書(588KB)(エクセル文書)

セルフメディケーション税制の明細書(記入例)(255KB)(PDF文書)

セルフメディケーション税制の明細書(194KB)(PDF文書)

申告に必要なもの

 次に該当するものがあれば持参してください。確定申告用の源泉徴収票等を紛失された場合の再発行は、税務課では出来ませんので各関係機関へ早めにご相談願います。

1.印鑑(収入なしの方は、印鑑のみで申告可)
2.令和2年分源泉徴収票・支払調書の原本(事業・不動産所得がある方は、収支内訳書、その他帳簿など)
3.配偶者に収入がある場合、それを証明する書類(源泉徴収票など)
4.社会保険料(国民健康保険、介護保険、後期高齢者医療保険、国民年金保険)の領収書
  (実施機関が発行する納付確認書、納付証明書でも可)
5.令和2年分の生命保険料、地震保険料、旧長期損害保険料の控除証明書
6.医療費控除の明細書、又は医療費のお知らせ
7.障害者手帳、療育手帳、福祉課で交付された障害者控除対象者認定書など
8.寄附金の領収書
9.マイナンバーカード等の個人番号が確認できる書類

  ※4、8は、領収印が令和2年1月1日~令和2年12月31日までのもの

次のいずれかに該当する人は、税務署で確定申告を行ってください

1.譲渡所得(土地・建物・株式)や配当所得などの分離課税申告をされる方
2.山林所得・退職所得のある方
3.住宅借入金等特別控除など(
特定増改築等改修工事や認定長期優良住宅を含む)の税額控除を受ける方
4.営業・不動産・農業収入が500万円以上となる方
5.青色申告、準確定申告をされる方
6.過年度分の確定申告をされる方

  ※税務署に確定申告書を提出すれば、町県民税申告書も提出したことになります。


ダウンロード
令和3年度町県民税申告相談受付の事前のご案内(936KB)(PDF文書)
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 税務課 住民税係
TEL:08512-2-8574
FAX:08512-2-4997
MAIL:zeimu@town.okinoshima.shimane.jp