このページの本文へ移動

国際交流員「出前講座」メニュー

  • 印刷する

隠岐の島町と友好都市であるポーランドのクロトシン市の交流を担う国際交流員が講師となり「出前講座」を行います。

地区の自治会、公民館活動等や企業が主催する研修会等で、ポーランドについて学んでみませんか。

講師派遣をご希望の団体の方は、下のお問い合わせ先までご連絡ください。

ご希望の講座内容や時間を相談のうえ、講師を派遣いたします。

ご活用いだきますよう、お願い申し上げます。

国際交流員について

 名 前:イザベラ・ラチンスカ

 出身地:ポーランド トルン市

メニューNo.1 講演

内容1 ポーランドについての基本的な紹介

 基礎的な情報を伝える講座です。

 ポーランドの全体的な紹介を行いますが、主催者や参加者の希望により、内容と時間を変更して講演します。

 【対象】大人、子ども

 【時間】約30~60分

内容2 日本・ポーランド関係史の紹介

 日本に好感を持っている国と言えばポーランドです。

 日本との100年以上友好関係史から最も注目すべきエピソードを中心に紹介します。

 【対象】大人   

 【時間】約60

内容3 隠岐の島町とクロトシン市の友好都市交流の紹介

 ポーランドにある隠岐の島町の友好都市「クロトシン市」の基礎情報とともに現在までに実施した友好都市事業について紹介します。

内容4 イザベラ出身地トルン市の紹介

 トルン市はユネスコ世界遺産に認定されており、有名な天文学者コペルニクスの誕生地やジンジャーブレッドの産地としても広く知られています。

 私が誇りに思う出身地について紹介します。

 【対象】大人、子ども

 【時間】約30

メニューNo.2 工作

内容1 切り絵

 色紙をはさみで切って、鶏や花を表現している作品を作ります。

 【対象】子ども、大人、親子

 【時間】約30

内容2 イースターエッグegg

 中身を「吹き出した」卵の殻に飾りを使って作ります。

 春の大事な祝日を迎えるために、ポーランドの子どもたちがよく楽しんでいる工作です。

 【対象】子ども、大人、親子

 【時間】約30

内容3 ポーランド風の簡単なペーパークラフトpaper

 はさみを使わずに、ポーランドらしいちょっとした作品を作ります。

 【対象】子ども、大人、親子

 【時間】約30分

メニューNo.3 教室

内容1 料理教室

 ポーランド人が好きなお菓子、または家庭料理の調理や試食を通して、ポーランドの食文化に接する教室です。

 短いプレゼンテーションとフリー交流時間を含みます。

 料理教室の具体的な内容は事前の打ち合わせで決めます。

 【対象】大人、親子 

 【時間】約2時間

food1   ptysie    food2

内容2 ポーランド語教室

 日本語・英語にないポーランド語の特徴を体験して、簡単な挨拶と自己紹介をしましょう。

 耳に頼って、口を動かして、ポーランド語を味わってみませんか?

 【対象】大人、子ども

 【時間】約30

メニューNo.4 読み聞かせ

 ポーランドの風景のイラストを見せながら、ポーランドの有名な伝説と童話を日本語翻訳で読み聞かせをします。yomikikase

  【作品例】

  ・「クラクフのりゅう ポーランドの昔話」

  ・「くつやのドラテフカ」

  ・「仕立屋のニテチカさんが王さまになった話」

 【対象】子ども(大人も大歓迎)

 【時間】1冊/約1520分間

 

※上のメニュー「工作」は、「講演」や「読み聞かせ」と組み合わせることができます。

 


ダウンロード
出前講座メニュー一覧(550KB)(PDF文書)
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町教育委員会 社会教育課 文化振興係
TEL:08512-2-2126
FAX:08512-2-0619
MAIL:kyouiku-syakyou@town.okinoshima.shimane.jp