このページの本文へ移動

大規模盛土造成地マップについて

  • 印刷する

大規模盛土造成地マップの概要

 阪神・淡路大震災や東日本大震災において、盛土造成地が崩落、変形、沈下し、宅地への被害が多く発生しました。 

 隠岐の島町では、平成30年度から令和元年度にかけて、谷や沢、傾斜地を大規模に埋め立てた造成地(大規模盛土造成地)の調査を実施しました。

【大規模盛土造成地とは】

 盛土造成地には、「谷埋め型」と「腹付け型」の二種類があります。

 「谷埋め型」 

  谷を埋め立てた造成地で、盛土の面積が3,000平方メートル以上

 「腹付け型」 

  傾斜地に盛土した造成地で、造成前の地盤の勾配が20度以上、かつ盛土の高さが5m以上

 大規模盛土造成地マップの概要(1MB)(PDF文書)

大規模盛土造成地マップの公表

 町民の皆様に大規模盛土造成地が身近に存在するものであることを知っていただき、防災・減災意識を高めていただくために「大規模盛土造成地マップ」を公表します。

 なお、このマップは危険個所を示したものではなく、大規模盛土造成地のおおむねの位置と規模を示したものです。大規模盛土造成地であるから必ずしも危険ということではありません。

隠岐の島町大規模盛土造成地マップ(1)(1MB)(PDF文書)

隠岐の島町大規模盛土造成地マップ(2)(1MB)(PDF文書)

隠岐の島町大規模盛土造成地マップ(3)(933KB)(PDF文書)


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 建設課 管理住宅係
TEL:08512-2-8564
FAX:08512-2-2460
MAIL:kensetsu@town.okinoshima.shimane.jp