隠岐の島町

隠岐の島町中小企業者感染症対策支援事業費補助金についてご案内します

隠岐の島町中小企業者感染症対策支援事業費補助金とは 

 隠岐の島町では、町内の事業者さまの事業継続や地域経済の回復を図るため、今年度も事業者さまが行う

 感染防止対策や売上確保の取組みを支援します。

申請をご検討の事業者さまへ

 要綱等の準備が整いましたので、令和3年4月19日(月)より受付を開始します。

 概要及び申請手続きは以下のとおりです。

 確認したいことや不明な点等ございましたら、問合せ先までご連絡ください。

 対象要件

  隠岐の島町に事業所を置く中小企業者であって、以下のすべてに該当する事業者

 

  (1)以下のいずれかの事業を営んでいること  ※日本標準産業分類による    

業  種

日本標準産業分類において分類される業種区分 中分類

備  考
運輸業 道路旅客運送業  
水運業 小分類における外航海運業、内陸水運業、船舶貸渡業は除く
小売業

各種商品小売業

織物・衣類・身の回り品小売業

飲食料品小売業

機械器具小売業

その他の小売業に分類される事業

 
保険業 保険業(保険媒介代理業、保健サービス業を含む) 小分類における保険媒介代理業のみ対象
不動産業 不動産取引業 小分類における不動産代理業・仲介業のみ対象
物品賃貸業 物品賃貸業 小分類における自動車賃貸業のみ対象
宿泊業 宿泊業  
飲食サービス業

飲食店

持ち帰り・配達飲食サービス業

 
生活関連サービス業

洗濯・理容・美容・浴場業

その他の生活関連サービス業

細分類における他に分類されない洗濯・理容・美容・浴場業を除く
娯楽業 娯楽業 小分類におけるスポーツ施設提供業、遊技場、その他の娯楽業のうち、遊漁船業またはカラオケボックス業を対象
教育、学習支援業 その他教育、学習支援業 小分類における学習塾、教養・学習支援業のみ対象
医療、福祉 医療業 小分類における療術業のみ対象

   【対象外となる業種】

    ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に規定する風俗営業のうち4号又

     は第5項に規定する性風俗関連特殊営業に属する事業

 

  (2)町内の事業所で事業を継続する意思があること。

 

  (3)町税の滞納がないこと。

 

 補助対象となる経費(対象経費の消費税及び地方消費税を除く)

  補助対象経費については以下の区分に応じ、表に記載する経費を対象とする。 

  (1)一般枠  

    令和2年度隠岐の島町商業・サービス業感染症対応支援事業費補助金を活用していない事業者さまが

    該当。

  (2)再活用枠  

    令和2年度隠岐の島町商業・サービス業感染症対応支援事業費補助金を活用した事業者さまが該当。

区分 補助対象経費  備考
 一般枠

 (1)感染防止対策にかかる経費

  ・改修費

  ・備品購入費

  ・広告宣伝費

  ・消耗品費

(2)新規事業展開にかかる経費

  ・改修費

  ・備品購入費

  ・広告宣伝費

  ・消耗品費

・(1)感染防止対策にかかる経費及び(2)新
 規事業展開にかかる経費の併用可。

改修費備品購入費令和2年4月7日以降
 に着手
し、令和4年2月28日までに完了した
 事業を対象
とする。

広告宣伝費令和3年4月1日以降に着手
 し、令和4年2月28日までに完了した事業を
 対象
とする。

消耗品は令和3年4月1日以降に着手し、令
 和4年2月28日までに使用したものを補助対
 象とする。

・付随して発生する経費(運賃、設置費等)も補
 助対象とする。

 再活用枠  (1)感染防止対策にかかる経費

  ・改修費

  ・備品購入費

  ・広告宣伝費

  ・消耗品費

(2)新規事業展開にかかる経費

  ・改修費

  ・備品購入費

  ・広告宣伝費

  ・消耗品費

 

・(1)感染防止対策にかかる経費及び(2)新
 規事業展開にかかる経費の併用可。

改修費備品購入費和2年4月7日以降
 に着手
し、令和4年2月28日までに完了した
 事業を対象
とする。

令和2年度隠岐の島町商業・サービス業感染症
 対応支援事業費補助金により補助対象経ととし
 て交付を受けた経費
補助対象外とする。

令和2年度隠岐の島町商業・サービス業感染症
 対応支援事業費補助金を活用し購入した備品と
 同様の備品の購入
については補助対象外
 る。

広告宣伝費は令和3年4月1日以降に着手
 し、令和4年2月28日までに完了した事業を
 対象とする。

消耗品は令和3年4月1日以降に着手し、令
 和4年2月28日までに使用したものを補助対
 象とする。

・付随して発生する経費(運賃、設置費等)も補
 助対象とする。

   例) ≪感染防止対策にかかる経費≫

      ・改修費(換気設備の改修など)

      ・備品購入費(フェイスガード、アクリルパーティション、店内用空気清浄機など)

      ・広告宣伝費(感染防止対策を行っている掲示 など)

      ・消耗品費(マスク、消毒液など)

      ≪新事業展開にかかる経費≫

      ・改修費(テイクアウト販売専用窓口の設置など)

      ・備品購入費(テイクアウトやデリバリー用のラッピング機器の購入など)

      ・広告宣伝費(テイクアウトやデリバリーの広告作成など)

      ・消耗品費(テイクアウトやデリバリー用包装容器の購入など)

   

   注:パソコン等の汎用性の高いものは補助対象外です

 

 補助金額

補助率 : 補助対象経費の4/5以内
補助上限額 : ≪一般枠≫ 80万円 、 ≪再活用枠≫ 40万円

申請手続きについて

  以下の書類と、それぞれの場合で必要な書類をそろえて商工観光課商工労働係までご提出ください

 

  (1)隠岐の島町中小企業者感染症対策支援事業費補助金交付申請書(様式第1号)

  (2)補助事業計画書(様式第1―別紙)

  (3)事業所の所在地が確認できる書類(全部事項証明書、確定申告書、開業届、設立届等の写し)

◆記載にあたってのお願い◆

 様式第1号の申請者欄の「代表者職・氏名」は記載後、必ず押印をお願いします

  これからの事業着手する場合

  (1)見積書の写し

  (2)設計書や図面など工事の詳細が分かる書類の写し

  ※必要な証拠書類については、以下の表1をご覧ください

 現在事業を実施中の方、終了している方

  (1)見積書の写し

  (2)契約書の写し

  (3)領収書の写し

  (4)消耗品管理表

  (5)施行前と施行後(完了)の写真

  (6)設計書や図面など工事の詳細が分かる書類の写し

  (7)取得財産等管理台帳(様式第10号)

  ※必要な証拠書類については、以下の表1をご覧ください

  ※どうしても提出できないものがある場合は、理由書を作成していただく必要があります

 

表1 必要な証拠書類
金額 必要な書類
5万円未満 ・領収書
5万円以上10万円未満

・領収書

・見積書

10万円以上50万円未満

・領収書

・見積書(2者以上)

50万円以上

・領収書

・見積書(2者以上)

・契約書

・取得財産等管理台帳

 様式はこちらをご活用ください 

  (1)隠岐の島町中小企業者感染症対策支援事業費補助金交付申請書(様式第1号)(39KB)(Word文書)

  (2)補助事業計画書(様式第1―別紙)(63KB)(Word文書)

  (3)取得財産等管理台帳(様式第10号)(40KB)(Word文書)

 

  ≪参考様式≫

   ・消耗品管理表(11KB)(エクセル文書)

   ・理由書(15KB)(Word文書)

 申請・お問合せ先   

  隠岐の島町役場商工観光課 商工労働係

  電話  08512-2-8575

  FAX  08512-2-3302

 

ダウンロード
【要綱】隠岐の島町中小企業者感染症対策支援事業費補助金(216KB)(rtf type)
【様式】隠岐の島町中小企業者感染症対策支援事業費補助金(148KB)(Word文書)

このページに関するお問い合わせ先
隠岐の島町役場 商工観光課 商工労働係
電話番号:08512-2-8575
FAX番号:08512-2-3302
メールアドレス:kankou@town.okinoshima.shimane.jp

ページトップヘ

隠岐の島町役場
〒685-8585
島根県隠岐郡隠岐の島町下西78番地2
TEL:08512-2-2111(代表)

PC版

© OKINOSHIMA Town. All Rights Reserved.