このページの本文へ移動

住所地外接種について

  • 印刷する

   【住民票は本町にないが、町内で接種希望の方】

    新型コロナワクチン接種は、住民票のある住所地での接種を原則としていますが、やむを得ない事情で住所地外に長期滞在

   している場合は、事前に下記の方法で申請することで住所地外でも接種をうけることができますので、申請をお願いします。

    なお、接種予約は、隠岐の島町での接種許可証がお手元に届いてから、予約可能となりますが、許可証発行に日にちが

   かかりますので、お早目に手続きをお願いします。


  1.窓口で申請される方 

    住民票がある市区町村が発行した接種券(券付予診票)と接種済証(いずれも今回接種希望のワクチン用)をお持ちの上、

    役場保健福祉課窓口(1階受付2番)で手続きをお願いします。

    手続きは、代表の方のみの来所でも可能ですが、申請書は人数分の記入が必要ですので、下記の申請書を事前にご記入の上、

    ご持参ください。

 

  2.郵送で申請される方 

    下記の申請書に必要事項をご記入の上、住民票がある市区町村が発行した接種券付予診票と接種済証(いずれも今回接種希望の

    ワクチン用)のコピーと返信用封筒に切手を貼ったものを同封の上、下記まで郵送してください。

 

 

  ※住所地外申請書 : (273KB)(PDF文書)

 

         【郵送先・お問合せ先】

         〒685-8585

         島根県隠岐郡隠岐の島町下西78番地2

         隠岐の島町役場保健福祉課内 コロナワクチン相談窓口  

           電話 08512‐2‐8562

 


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 保健福祉課 健康係
TEL:08512-2-8562
FAX:08512-2-6630
MAIL:hokenfukushi@town.okinoshima.shimane.jp