このページの本文へ移動

高波と風雪及び大雪への注意について(2021年12月17日 12時38分)

  • 印刷する

[島根県からのお知らせ]

 松江地方気象台によると、「西日本の上空約1500メートルには、18日にかけ
て氷点下9度以下の寒気が流れ込み、強い冬型の気圧配置となる見込みです。このた
め海上では、17日昼過ぎから夜のはじめ頃にかけて雪を伴った非常に強い風が吹
き、17日夕方から18日明け方にかけて大しけとなる見込み。高波に警戒し強風
や雪による見通しの悪化に十分注意してください。
 また、17日夜のはじめ頃から18日明け方にかけて、山地を中心に大雪となる見
込みです。積雪や路面の凍結による交通障害、電線や樹木への着雪に注意してくださ
い。ビニールハウスは倒壊の恐れがあるため注意してください。」とのことでした。
 予想される大雪や寒波に備え、テレビなどで最新の気象情報に入手していただき、
早めの対応をお願いします。


〇大雪への備え、確認事項、最新の気象、交通、ライフライン情報をとりまとめたホームページを開設しましたのでご確認ください。
https://www.pref.shimane.lg.jp/bousai_info/bousai/bousai/bosai_shiryo/ooyuki_sonae.html


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 総務課 広報広聴係
TEL:08512-2-8572
FAX:08512-2-6005
MAIL:jouhou@town.okinoshima.shimane.jp