このページの本文へ移動

特定計量器(はかり)の定期検査実施について

  • 印刷する

 取引や証明に「はかり」をお使いの皆さまへ 

 

~本年は、島根県が実施する「特定計量器(はかり)」の定期検査の年です。~

 

 商売などの取り引きや、体重測定の結果通知などの証明行為に使用されるはかりは、
都道府県が行う2年ごとの定期検査を受ける義務があります。

 検査に合格した計量器は、シールが付され、新たにその後2年間使用可能となります。
 検査に不合格となった計量器や定期検査未受検の計量器を、商取引や証明上の計量に
使用すると処罰されることがあります。

   検査日程

  当日は、検査料と、申請書に捺印する印鑑をお持ちの上、下記の会場へはかりを持ち込んでください。
  はかり1台の検査に要する時間は数分です。
  なお、前回(平成29年)、検査対象者であった方には通知文書をお送りしますのでご確認ください。 

 

検査対象となる計量器および検査手数料

   以下の資料をご確認ください。

    ・対象計量器の種類と検査手数料(1MB)(PDF文書)

    ・定期検査の対象(対象外)となる「はかり」の例(720KB)(PDF文書)

 

  ※検査対象になるかどうか等、ご不明な点があれば、役場商工観光課までお問合せください。


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 商工観光課 商工労働係
TEL:08512-2-8575
FAX:08512-2-4997
MAIL:kankou@town.okinoshima.shimane.jp