このページの本文へ移動

配偶者からの暴力(DV)を理由とした避難者の方への対応

  • 印刷する

※プレミアム付商品券の概要はこちら ⇒ プレミアム付商品券事業について


 商品券の購入対象者は、原則、住民票所在市町村の商品券を購入することができますが、
配偶者からの暴力(DV)を理由に避難している方は、居住市町村に申し出ていただくことにより、
次の特例措置を受けることができます。

申出いただく対象者

 配偶者からの暴力(DV)を理由に避難している方で、次のいずれかに該当する方

 (1)平成31年1月1日以前に避難し、配偶者と生計を別にしたが、諸事情により平成31年1月1日までに
    居住市町村(避難先)に住民票を移すことが出来なかった方。

 (2)平成31年1月2日以降に避難し、配偶者と生計を別にした方。

 (3)住民票所在市町村と同一の市町村内に避難し、配偶者と生計を別にしている方。(住民票の異動を伴わない。)      

特例措置

 〔非課税者・子育て世帯主 共通〕

  ・諸事情により居住地(避難先)に住民票を異動していない場合でも、居住市町村の商品券を購入することができます。

 〔非課税者 分〕

  ・DV避難者(申出者)及び同伴のお子さま分の購入引換券について、配偶者が代理申請を行っても交付しません。

   ・(平成31年1月1日以前に配偶者と生計を別にしている場合)
   配偶者に扶養されていないものとみなし、配偶者が課税者であっても、DV避難者(申出者)本人が
   非課税であれば、居住市町村の購入引換券を交付します。

  ・(平成31年1月2日以降に配偶者と生計を別にした場合)
   平成31年1月1日時点の扶養関係をもとに、購入引換券を交付するかどうか判断します。

 〔子育て世帯主 分〕

  ・(DV避難者(申出者)がお子さまを同伴している場合)
   世帯主(配偶者)ではなく、DV避難者(申出者)にお子さま分の購入引換券を交付します。
 

 申出期間

  令和元年11月29日(金)まで

  ※ただし、申出いただいた時点で、既に購入引換券が配偶者等に対して交付されている場合、
   申出を行った方への購入引換券の交付はできませんので、お早めにお申出ください。

お申出先

  隠岐の島町役場 商工観光課 商工労働係 TEL 08512-2-8575

ご注意

 ・商品券の購入には、購入引換券が必要です。

 ・住民税非課税者分の購入引換券の交付申請手続きは、この申出手続きとは別に行う必要があります。

 ・子育て世帯主分の購入引換券の交付申請手続きは不要です。(購入対象者に直接送付します。)

  

お問合せ先

 ◆プレミアム付商品券事業に関すること

   隠岐の島町役場 商工観光課 商工労働係  TEL08512-2-8575/FAX08512-2-4997

 ◆配偶者からの暴力(DV)に関すること

   隠岐の島町役場 地域振興課 政策企画係  TEL08512-2-8570/FAX08512-2-6005

 


ダウンロード
DV避難の申出書(別紙様式2)(17KB)(エクセル文書)
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 商工観光課 商工労働係
TEL:08512-2-8575
FAX:08512-2-4997
MAIL:kankou@town.okinoshima.shimane.jp