このページの本文へ移動

学校の様子について(平成29年度3学期)

  •  
  • 印刷する

ふるさと教育

「ふるさと隠岐」のよさを学び、ふるさとに愛着と誇りを持つ子供を育てることを大切にした教育活動に取り組んでいます。三年生は、「隠岐のいぐり凧」について、いぐり凧保存会の皆様をゲストティーチャーに招き学習しています。いぐり凧の歴史を学んだり、作り方を教えて頂いたりし、実際に三年生オリジナルの凧作りに取り組んでいます。子供達は、初めて知ることに目を輝かせながら、意欲的に学んでいます。4月の隠岐いぐり凧祭りで、地域の皆さんにお披露目することを学習のゴールとしています。

一日入学

一月二十六日、来年度の新入生を迎えて一日入学を行いました。「年長さんが西郷小学校に来たくなるような一日入学にしよう」を合い言葉にし、準備や練習を行いました。

当日は、自分の役割に責任を持ち活動する姿や、年長さんに優しく接している姿をたくさん見ることができました。一年前は、自分たちが招待される側として、参加していた一日入学。迎える側を経験し成功させたことで、二年生生に向けて大きく成長できたように感じました。

なわとび大会

一月三十一日、児童会主催で、なわとび大会が開催されました。三学期の初めから、各学年でなわとびに取り組み、練習を積み重ねた技を発表しました。特に「大縄八の字跳び」では、記録が伸びるように、上学年の子供が縄の回し方を工夫したり、跳び方のポイントをやさしく教えたりしていました。応援やカウントダウンの声が響きわたり、みんなで大会を盛り上げようとする姿が印象的でした。

 

ありがとうカーニバル

二月二十三日、「ありがとうカーニバル」の会場は、下級生の心のこもった飾り付けに囲まれていました。一年生はかわいい合唱と合奏、二年生は御霊会風流などの伝統行事、三年生は元気いっぱいのダンス、四年生はチームワーク抜群の銭太鼓、五年生は楽しい劇、なのはな学級とたんぽぽ学級は心温まる歌を発表しました。どの出し物も、六年生への感謝の気持ちや応援する気持ちがたくさん込められていて、すばらしかったです。六年生は美しい歌声を披露し、会場を感動の渦に巻き込みました。

このようなすばらしい会となったのは、六年生の誰にでもやさしく接してきた姿、リーダーとして、一生懸命に頑張っていた姿がみんなの心に届いていたからだと思います。「人にやさしい」六年生の姿を下級生はきっと引き継いでいくことでしょう。

このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町教育委員会 総務学校教育課 総務係
TEL:08512-2-2206
FAX:08512-2-0619
MAIL:kyouiku-soumu@town.okinoshima.shimane.jp