このページの本文へ移動

隠岐の島町一般廃棄物処理施設基本構想の報告について

  •  
  • 印刷する

   隠岐の島町(以下、「本町」という。)は、平成54月に島後清掃センター(以下、「既設」という。)を建設し、現在に至るまでの間、本町で発生する可燃ごみ等を焼却処理してきましたが、竣工から約25年が経過し経年的な老朽化が進行しています。
   そのため、本町では、新たなごみ処理施設を建設する場合と基幹的設備改良工事を実施して既設を延命化する場合について、隠岐の島町一般廃棄物処理施設基本構想検討委員会を設置し、安全性、環境性、経済性及び地域特性といった多方面からの視点により施設整備の方向性を調査・研究及び検討しながら、隠岐の島町一般廃棄物処理施設基本構想報告書をまとめましたので、公開いたします。

 隠岐の島町一般廃棄物処理施設基本構想報告書(概要版)(108KB)(PDF文書)

 〇隠岐の島町一般廃棄物処理施設基本構想報告書(本書)(868KB)(PDF文書)


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 環境課 島後清掃センター
TEL:08512-2-6303
FAX:08512-2-6305
MAIL:kankyou@town.okinoshima.shimane.jp