このページの本文へ移動

木質ペレット熱利用設備設置事業補助金について

  •  
  • 印刷する

木質ペレット熱利用設備を設置される方への補助制度を実施しています。(平成29年度分)

地球温暖化防止対策の一環として、環境への負荷の少ない自然エネルギーの普及促進を図るため、木質ペレットを熱利用設備(ストーブ・ボイラー)を設置される方を対象に補助金を交付します。

■対象者
隠岐の島町内に、住所を有する者または事業所等を有する法人若しくは団体が、町内施設(住宅、店舗、事務所、農業用ハウス、作業場等)に未使用の木質ペレット熱利用設備(ストーブ・ボイラー)を設置される方。

■補助要件
未使用の木質ペレットストーブ本体または木質ペレットボイラー、設置に必要な煙突・付属品の購入費、及び設置に必要な費用(取付施工費、壁貫通工事費、防火工事費等)。

ただし、消費税及び地方消費税相当額を除く。

■補助金額
補助対象経費の2/3とし、1台あたりの30万円を上限とします。
(毎年、個人の場合は、一世帯1台、法人、団体等の場合は2台までとする。) 

この補助金は島根県の「太陽光発電等導入支援事業補助金」を充当しています。

■申し込み
隠岐の島町役場農林水産課へ「様式第1号(補助金交付申請書)」に必要書類を添えて提出していただくこととなります。
    【申請書提出期限】 平成29年12月28日


補助金交付要綱 (48KB)(Word文書)
留意事項(29KB)(Word文書)
様式第1号 (補助金交付申請書(22KB)(Word文書)
様式第6号 (実績報告書)(25KB)(Word文書)
様式第8号 (補助金交付請求書)(18KB)(Word文書)
 


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 農林水産課 農林振興係
TEL:08512-2-8563
FAX:08512-2-2460
MAIL:nourin@town.okinoshima.shimane.jp