このページの本文へ移動

平成28年度2学期学校行事の様子について

  •  
  • 印刷する

実りの秋~稲刈り~

 10月11日、秋晴れの中、5年生は稲刈り体験をしました。今年は雨の日が多く、田がぬかるんでいたため、悪戦苦闘しました。田植え稲刈り稲こきと、これらの活動には、銚子の若林さんに大変お世話になりました。

学習の成果を~すじっ子発表会~

 11月20日(日)に保護者や地域の方約80名の参加をいただき行われました。児童が普段の学習の成果を見つめ、相手意識をもって伝える場として毎年行っています。

 1年生は秋に見つけた身近な自然物を使った遊びを、2年生は地域探検で見つけた地域の名人を紹介してくれました。3・4年生は中条を流れる八尾川の上流や下流に住む水生生物の特徴を、5年1組は米作り体験を通して学んだことを、5年2組は交流学習の様子を発表してくれました。最後に6年生は学校のリーダーとして各行事をこなしてきた成長と、まだまだ知らないことの多いふるさとについての学びを発表してくれました。

 学校から出かけ、地域の「ひと・もの・こと」に出会わせていただいたおかげで今回のような学習ができています。ご協力いただいたたくさんの地域の方々に心より感謝申し上げます。発表会の最後にはお越しいただいた皆様にお礼の意味も込めて10月の音楽会で発表した2曲を発表しました。全校合唱に会場全体が一つとなり温かい雰囲気に包まれた発表会となりました。

お昼が楽しみです~お弁当の日~

  本校では、低学年はおうちの人といっしょに、上の学年になるにつれ自分でできることを増やし自分のお弁当を作る「お弁当の日」を行っています。

 この取り組みは、食生活や健康についての関心や、お手伝いや弁当作りを通して調理技術を身につけ、将来、健康的な食生活が実践できる力を高めることをねらって今年で六年目となる活動です。続けることで、少しずつできることが増え、お弁当を自分で作ろうとする姿がみられるようになったという嬉しい感想を保護者の方からいただいています。

      

   

このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町教育委員会 総務学校教育課 総務係
TEL:08512-2-2206
FAX:08512-2-0619
MAIL:kyouiku-soumu@town.okinoshima.shimane.jp