このページの本文へ移動

学校紹介

  •  
  • 印刷する

学校の沿革

西郷南中学校沿革(PDF文書) 

校区の概要

 本校は,磯中学校と中条中学校を統合し,昭和62年4月に新設校として開校した後、平成22年4月に中村中学校と布施中学校を統合し今日に至っている。

 校舎は.うずめ山の裾野の田園を望む静寂な高台に位置し,近隣には後醍醐天皇の行在所であったと言われている隠岐国分寺や隠岐を代表する玉若酢命神社があり,また,周辺には無数の古墳が点在する歴史的・文化的に恵まれた環境にある。

 校区は.島の北部の布施・中村地区、中央部の中条・有木地区と島の南西部の磯地区におよび,およそ島の1/3を占める広範囲の校区であり,4校の小学校を有している。 住民の生活意識は,進取の気性に富み,教育的関心も高く協力的である。

このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町教育委員会 総務学校教育課 総務係
TEL:08512-2-2206
FAX:08512-2-0619
MAIL:kyouiku-soumu@town.okinoshima.shimane.jp