このページの本文へ移動

教育方針

  •  
  • 印刷する

教育目標

『豊かな心をもち、自ら学び自ら考え、たくましく生きる五箇の子供の育成』

~やさしく・かしこく・たくましく~
思いやりのある子(心) よく考える子(技) 明るく元気な子(体)

 

学校経営方針

○誰もが安全で安心して生活や学習ができる学校環境を整える。

○基礎的・基本的な事項の徹底を図りつつ、体験・経験によって感性と知恵を養う。

○地域理解に努め、学校と地域(保育所や中学校も含む)の連携を図った教育活動を展開する。

○家庭や地域との信頼関係を構築し、開かれた学校作りに努める。

○教職員の資質向上と学校経営参画意欲の向上を図る。

 

 (1)適切な教育課程の編成と実施

 (2)積極的な生徒指導と居場所のある学級経営の推進

 (3)学力向上を目指した学習指導の充実

 (4)子供の人格を尊重した人権・同和教育、道徳教育(心の教育)の充実

 (5)望ましい集団生活のための特別活動の充実

 (6)個に応じた特別支援教育の充実

 (7)体力の向上と健康の保持増進を図る健康教育の推進

 (8)地域に愛着と誇りを持ち、将来に思いを寄せるふるさと教育の推進

 (9)信頼関係を築く家庭・地域との連携

 (10)職員一人一人の英知を結集できる組織の構築

このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町教育委員会 総務学校教育課 総務係
TEL:08512-2-2206
FAX:08512-2-0619
MAIL:kyouiku-soumu@town.okinoshima.shimane.jp