このページの本文へ移動

学校紹介

  •  
  • 印刷する

学校の沿革

 昭和45年3月31日をもって、西郷中学校と東郷中学校の学校統合により両校は廃止される。

 昭和45年4月1日をもって、西郷町立西郷中学校と名称を改め、統合校舎新築完了まで、旧東郷中学校を東校舎、旧西郷校舎を西校舎とする。

 昭和47年4月1日をもって、実質統合し、栄町834番地の新校舎に移る。

 平成16年10月1日をもって、島後4ヵ町村が合併し、隠岐の島町立西郷中学校(栄町488番地)となる。

 

   <年度別>校長名、教頭名、教職員数、生徒数、主要事項(PDF文書) 

本校及び校区の概要

 隠岐の島町立西郷中学校は、島根半島の北東約80キロの日本海に浮かぶ隠岐諸島最大の島、隠岐の島町にある。島内では最も大きな学校であるが、平成22年4月に3つの小学校が統合され、校区の小学校は西郷小学校のみとなった。

 生徒は、素直で穏やかであり、落ち着いた学校生活を送っている。また、学校行事や部活動に熱心に取り組み、仲間と協力しながら懸命になって活動している。

 特色ある教育を実践するため、隠岐世界ジオパークに認定された「ひと」、「もの」、「こと」という恵まれた教育環境を有効に活用している。

 

このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町教育委員会 総務学校教育課 総務係
TEL:08512-2-2206
FAX:08512-2-0619
MAIL:kyouiku-soumu@town.okinoshima.shimane.jp