このページの本文へ移動

旅券(パスポート)申請のご案内

  •  
  • 印刷する

旅券(パスポート)の申請・交付窓口は役場町民課です!

平成20年4月1日から
パスポートの申請・交付窓口を役場 町民課に開設しています。

※ 隠岐支庁・島根県パスポートセンターでは申請・交付ができなくなりました。
ただし、緊急に必要になった場合、隠岐の島町での交付日数では間に合わない場合など、
島根県パスポートセンターで受け付ける場合もあります。
詳細は町民課窓口(下記問合せ先)にご相談ください。  

 

申請できる人

■ 隠岐の島町に住民登録されている方

■ 学生や単身赴任の方で他に住民登録をされていて、隠岐の島町にお住まいの方
居所申請といいます。詳しくは事前に下記問合せ先までお問合わせください。)


※ 申請は本人申請が原則です。
代理人が申請することもできますが、必ずご本人様の自書が必要な箇所が
ありますので、事前に申請書を取りに来てください

 

取扱日・時間

月曜日~金曜日(土日及び祝祭日、年末年始を除く)
8時30分から17時00分まで


※ 15時以降に受付けた場合は発送の都合上、翌日受付扱いとなります。
ご注意ください。

 

取扱窓口

  〒685-8585
    隠岐の島町城北町1番地 
    隠岐の島町役場 町民課 戸籍住民係(本庁舎(1)番窓口)
        TEL 08512-2-8560
    
※支所、出張所ではお取り扱いできません。

 

申請に必要なもの

ここでは、初めて旅券を申請する場合のほか、(1)旅券が期限切れとなった、(2)有効期間が残り
1年未満等の理由で切替申請する場合を説明しています。
新規申請以外の場合(訂正、査証欄増補、紛失など)は、下記問合せ先(町民課)までお問い合わせ
ください。


1.  一般旅券発給申請書・・・1通  
(10年用と5年用の2種類があります。20歳未満の方は5年用のみです。)

2.  戸籍抄本又は謄本・・・・・1通(6ヶ月以内に発行されたもの)
有効な旅券(パスポート)をお持ちの方で、氏名、本籍地の都道府県に変更がない方は
省略できます。同一戸籍内にある2人以上の方が同時申請する場合は、戸籍謄本1通
で申請できます。

3.  写真・・・・・・・・・・・・・・・ ・・1枚
(撮影から6ヶ月以内のものでカラー、白黒どちらも可。)

旅券(パスポート)の写真は海外渡航にあたり出入国審査等で、自分自身を証明するための
大変重要なものです。下記規格にあった写真を提出してください。

写真規格 ■ 申請者本人のみが撮影されたもの
■ 縁なしで下記の寸法を満たしているもの
■ 無帽で正面を向いたもの
■ 背景(影を含む)がないもの

写真の裏面に氏名を記入し、申請書に貼らずに
お持ちください。

 
4.  本人確認書類

下記のうちいずれかをご用意ください。

(1)1つで確認できるもの

日本国旅券(失効後6カ月以内のものでも可)、運転免許証、住基カード(写真付き)、船員手帳、海技免状、身体障害者手帳(写真に張り替え防止あり)、 猟銃等所持許可証、戦傷病者手帳、宅地建物取引主任者証、電気工事士免状、無線従事者免許証、官公庁職員身分証明書(写真、生年月日のあるもの)など

 

 


(2)2つ必要とするもの((1)の書類が提示できない場合)((1)と(1)の組み合わせ又は(1)と(2)の組み合わせ)

(1) (2)
健康保険証、国民健康保険証、共済組合員証、船員保険証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険証、国民年金証書(手帳)、厚生年金証書(手帳)、船員保険年金証書(手帳) 、共済年金証書、恩給証書、印鑑登録証明書と登録印 など 勤務先の身分証明書・公の機関が発行した資格証明書・学生証(以上3点は写真付き)、在学証明書、被爆者健康手帳、雇用保険被保険者証、所得税又は住民税の納税証明書、失効旅券(6カ月以上おおむね10年以内のもの)など










※ 平成21年3月1日から「郵便はがき」は不要になりました

その他、必要となる場合があるもの

  1. 住民票
住基ネットを利用される方は不要です。

  2. 前回取得したパスポート
有効な旅券をお持ちの方は、原則として有効旅券を提出(返納)されないと申請できません。

 3. 印鑑(認印)
記載事項の訂正で必要な場合があります。
本人確認書類の書類として印鑑登録証明書を使用する場合は、実印が必要です。

 
交付までの日数

   新規・切替申請  ・・・・・ 8日
  
 ※ 上記の日数は土日および祝祭日、年末年始を除いて数えています。
   受付時間、船の便、申請内容の不備等で上記日数でお渡しできない場合があります。
    必ず余裕を持って申請してください。

申請の際の注意事項

◆有効な旅券の切替
残存有効期間が1年未満になった場合、査証欄に余白がなくなった場合(査証欄は1冊につき
1回に限り増補もできます)、旅券の記載事項が変更になった場合、IC旅券に変更したい場合
にはいつでも新しい旅券に切り替えることができます。

◆未成年者の申請
申請書裏面の所定欄に法定代理人(父母等)の署名が必要です。

◆有効な旅券を紛失した場合
「紛失一般旅券等届出書」を提出の上、新規申請となります。(写真が2枚必要で、代理提出は
できません)

◆代理提出について
申請書裏面の「申請書類等提出委任申出書」の欄をお読みの上、必要事項の記入、署名を
してください。また本人確認書類は、申請者本人のものと代理人のものの両方(コピー不可)
が必要です。

◆申請書、添付書類、写真等に不備があった場合、再提出を求める場合があります。

   ◆申請後の取り下げはできません。




受取りに必要なもの

年齢に関係なく、必ず申請者ご本人がおいでください。

1. 受理票(受領引換書)
申請時にお渡しします。紛失されないようご注意ください。

2. 手数料(新規申請・切替申請)

旅券の種類 手数料の金額
10年 16,000円(収入印紙14,000円+島根県証紙2,000円)
5年 11,000円(収入印紙  9,000円+島根県証紙2,000円)
5年(12歳未満)   6,000円(収入印紙  4,000円+島根県証紙2,000円)

 









その他、必要となる場合があるもの
1. 印鑑(認印)

 

関係リンク

     ■  島根県パスポートセンター

     ■  パスポートA to Z (外務省)

     ■  海外安全ホームページ (外務省)

     ■  各国・地域情勢 (外務省)

    ■  IC旅券FAQ(よくある質問) (外務省)


 


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 町民課 戸籍住民係
TEL:08512-2-8560
FAX:08512-2-4997
MAIL:choumin@town.okinoshima.shimane.jp