このページの本文へ移動

軽自動車税の減免について

  •  
  • 印刷する

軽自動車税の減免について

 心身に障がいのある方の生活のために使用する場合など、一定の要件に該当するものについては、納税義務者等の申請により、軽自動車税が全額免除されます。
 障がい者のための減免できる軽自動車は、お持ちの軽自動車(普通自動車を含む)のうち1台です。

対象となる軽自動車

 (1) 障がい者本人が所有する軽自動車
 (2) 障がい者と生計を一にする方が所有する軽自動車
   (障がい者本人の軽自動車がない場合に限ります)
  (3) 障がい者のみの世帯の方が所有する軽自動車を、常時介護する方が運転する場合
 (4) 障がい者の方の利用に供するために特別の仕様に製造されている軽自動車
 (5) 公益のために直接使用する軽自動車

減免の対象となる障がいの範囲

 1.身体障害者手帳の交付を受けている方 
2.戦傷病者手帳の交付を受けている方
  

3.療育手帳の交付を受けている方で、障がいの程度が「A」の方

4.精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方で、1級及び2級の障がいに該当する方

減免申請に必要なもの

 1.軽自動車税減免申請書  
   ア)軽自動車税減免申請書(障がい者等減免用) (PDF形式130KB)
   イ)軽自動車税減免申請書(障がい者のために特別製造されている用) (PDF形式130KB)
   ウ)軽自動車税減免申請書(公益減免用) (PDF形式86KB)

 2.障がいの内容がわかるもの (写し)
    (身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳のいずれか)

 3.自動車検査証 (写し)

 4.運転免許証 (写し)

減免申請書提出期限

 納付期限(5月31日)の7日前まで

 なお、減免を受ける場合は、毎年提出が必要となります。


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 税務課 住民税係
TEL:08512-2-8574
FAX:08512-2-4997
MAIL:zeimu@town.okinoshima.shimane.jp