このページの本文へ移動

個人住民税の特別徴収について

  •  
  • 印刷する

□島根県内各市町村と島根県では、個人住民税(個人町民税と個人県民税)の特別徴収の推進に取り組んでいます。

◆個人住民税の特別徴収とは◆

個人住民税の特別徴収とは、所得税の源泉徴収と同じように、事業主(給与支払者)
が毎月従業員に支払う給与から個人住民税を徴収して(天引きして)、納税義務者であ
る従業員に代わって、従業員の居住する市町村へ納入していただく制度です。
事業主は、特別徴収義務者として、法人・個人を問わず、原則すべての従業員につ
いて、個人住民税を特別徴収していただく必要があります。
※従業員には、パート・アルバイト・短期雇用者・非常勤職員・役員の方などを含みます。

【特別徴収の事務の流れ】
(1)給与支払報告書の提出
所得税の源泉徴収義務のある事業主(給与支払者)は、1月31日までに従業員の居住する
市町村に「給与支払報告書」を提出する必要があります。
(2)特別徴収税額決定通知書の送付
毎年5月31日までに、事業主(特別徴収義務者)あてに「特別徴収税額決定通知書(特別徴
収義務者用・納税義務者用)」が送付されます。 そのときに年税額と月割額をお知らせしますの
で、6月の給料から特別徴収(天引き)を開始してください(翌年5月まで)。
(3)納期と納入方法
納期限は、個人住民税を特別徴収(天引き)した月の翌月10日です。 従業員が居住する市
町村から送付される納入書により、金融機関で納入してください。

 個人住民税について


ダウンロード
特別徴収義務者新規加入届出書(PDF文書)
給与所得者異動届出書(PDF文書)
普通徴収から特別徴収への切り替え届出書(PDF文書)
特別徴収義務者の所在地・名称変更届出書(PDF文書)
添付資料を見るためにはビューワソフトが必要な場合があります。詳しくはビューワ一覧をご覧ください。(別ウィンドウで開きます。)
このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 税務課 住民税係
TEL:08512-2-8574
FAX:08512-2-4997
MAIL:zeimu@town.okinoshima.shimane.jp