このページの本文へ移動

災害時の避難場所は・・・

  •  
  • 印刷する

◆◆◆災害への対策は大丈夫?◆◆◆

 

一番大切な防災対策は「家族会議」

災害発生!というときに、家族が外出先でバラバラに被災する可能性が高い家庭環境にあります。

【1】 緊急時にどう行動するのか
【2】 どうやって連絡を取り合うのか
ということを、家族で共通認識として持っておくことで、離れ離れになったときに相手の行動パターンが予測しやすく、安否確認や再会もぐんとしやすくなります。
移動することが可能だった場合は、どこで集合するのか、一応の目安を決めておきましょう。
災害が発生し、建物の倒壊や火災などの危険から身を守るためには、公園、学校などの安全な空間へ避難することが必要です。
いざというときに備えて、家庭や町内会などであらかじめ避難する場所や避難の経路を決めておきましょう。
避難が必要な場合は、落ち着いてお互いに助け合って行動しましょう。
家族会議02

【避難所・避難場所の選定基準】

避難所・避難場所の指定は、次の基準により地区又は町が決定します。

選定基準

※※※ 避難所・避難場所一覧 ※※※

隠岐の島町の避難所・避難場所の一覧です。

 










 

【避難所の開設】

●一時避難所(地区決定)
地区が決定した施設の中から、地区が災害の状況により必要場所を開設します。

●指定避難所(町指定)
町が指定した施設の中から、町が災害の状況により必要場所を開設します。

災害時に自主避難される方は 役場総務課 までご連絡を下さい。

避難場所等について、確認や相談をしましょう。
 


このページに関するお問い合わせ
隠岐の島町役場 危機管理室 消防防災係
TEL:08512-2-2111
FAX:08512-2-6005
MAIL:bousai@town.okinoshima.shimane.jp